無料で映画を鑑賞しましょう

僕の住んでいる三条にはワーナー・マイカル・シネマズがあって、レイトショーが1,200円で見れるため、新作映画は大抵、これでチェックしていました。
ところが子供が出来たとたん、大好きな映画から遠のいてしまいました。
さすがにまだ小さすぎてこらえ性がありません。
映画館の座席に2時間ちかく縛り付けておくことは困難です。
 
そうなると新作映画はなかなか見ることは出来ませんが、最近の映画なら半年から1年もするとDVD化してレンタルに登場します。
私の事務所は1階リビングは仕事の時はプレゼンルームとして使っています。
プレゼンですから、クライアントをうならせるくらいじゃないと困ります。
そんな訳で、5.1chサラウンドと150inchスクリーンに投影させるプロジェクターは完備しています。
(※映画が見たくて買ったんじゃありません。あくまでも業務用に買わせていただきました)
そうなると、これはこれで結構なシアターです。
子供を床で遊ばせて、ビール飲みながら映画鑑賞できますから、新作が見れない以外は映画館よりも快適かもしれません。
 
DVD借りてくるのも良いのですが、新作だったりすると既に借りられていたり、返しに行くのは結構面倒です。
そこで我が家ではプロバイダーが提供している映画配信サービス「4th MEDIA」を契約しました。こちらは映画だけのライトプランの契約で577円/月かかりますが、2本/月は無料で視聴でき、3本目からは300円~400円の料金がかかります。大抵は無料分だけを視聴して終わることが多いですね。
これなら借りに行く手間もかからないし、なかなか便利です。
 
ところで、インターネット上で映画を視聴するサービスって結構あるんです。
NTTのフレッツ回線を契約している人が見ることが出来る「フレッツ・スクエア」では毎月5本から6本の映画が無料で配信されていますし、それ以外のブロードバンド回線でもUSENの提供する「GyaO」なんかはメジャーです。こちらはCMも視聴することを条件に登録すれば完全無料で映画を含めたいろいろな動画が楽しめます。フレッツ回線の人は「GyaO on フレッツ」の方が回線が安定して良いでしょう。またフレッツユーザー向けに2本/月の特別配信もしてくれています。
無料視聴サービスではなかなか思い通りの作品に当たることは出来ないのですが、最近また面白いサイトを見つけてしまいました。
それが「名作映画のプリメディア」です。
こちらも簡単な登録が必要ですが、なかなか名作をそろえています。
名作映画と名づけている通り、新作ではありません。
街の映画館で言えばロードショー劇場ではなく、名画座といった感じです。
懐かしの名作をそろえています。
このサイト、月1本だけ無料視聴作品があり、今月は「キートンの大列車追跡」です。
渋いでしょ。たまにはモノクロ映画を見ながら酒を飲むのも良いものですよ。
子供が映画をわかるようになったら、見てもらいたい作品です。
もし、他の作品も見たければ1作315円のチケットを購入するか一ヶ月見放題2500円のパスポートを購入します。それらは全てインターネット上で行うことができ、支払いはカードでもコンビニ支払いでもOKです。
 
でもこれだけ無料配信があると、はっきり言って見切れません。
このほかにTVで面白そうな作品をやってたら見たくなりますから、全部見ようと思ったら毎週3~4本は無料で楽しめるはずです。
 
ぜひブロードバンド環境の方は映画も上手に無料で観賞することにしましょう。
ちなみに重ねて言いますが、私の家のリビングにあるAV機器は仕事のプレゼン用に購入したものであり、映画を見るのは副次的な利用ですから。
 
 
 
広告
カテゴリー: 快適!ほぼ無料生活 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中