9回表 2アウトから

昨日の高校野球決勝は本当に感動させてもらいました。
地元 日本文理というのもありますが、9回表6点差をつけられ2アウトからの追撃は文句なしに凄いの一言に尽きると思います。
最後の一打だってちょっと反れていたら逆転も十分あり得たでしょう。
中盤の大量失点にも諦めずによく粘ってくれた。
プロ野球には無い若さを感じます。
最近嬉しい話がとんと少なくなりましたが、昨日の試合は久しぶりにさわやかで嬉しい話でした。
「最期まで諦めない」
久しぶりにリアルに心に響きましたね。
本当に日本に活力を与えてくれたのではないでしょうか。
 
中京大中京も名門とはいえ、子供達にとってはそれゆえのかなりのプレッシャーがあったでしょう。
それに打ち勝ってよく優勝を手に出来ました。
 
優勝した中京大中京、準優勝の日本文理、どちらもさすがに頂点まで上り詰めたチーム。
もうどちらが甲乙では無いですね。
 
少子化でこれからの日本はどうなってしまうのかと憂えていましたが、こんな子供達を見るとちょっと安心します。
今時の子供たちをちょっと、いやかなり見直しましたねぇ。
一晩たっても、未だ感動が止みません。
 
さて、今日はこれから上越。
先週間違えて行っちゃいましたが、今日が本番の住宅改修講習会です。
行ってきます。
カテゴリー: つぶやき パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中